真剣に考えよう

お酒を持つ人

パートナーの探しかた

結婚をしたいけれど、出会いがなくて結婚相手を探していると言う声がよく聞かれます。職場に異性が少なく、いいなと思う人はみんな既婚者だったりもするでしょう。そんな時は、昔ながらのお見合いでパートナーを探す方法があります。昔は、親戚の方等がお見合い写真を持ってくることもありましたが、今は、お見合いパーティー等が主流になっています。東京でも、主に結婚相談所等がお見合いパーティーを開催しています。お見合いパーティーですので、冷やかしの人は少なく、みんな真剣に結婚を考えています。また、参加者に条件付きのパーティーもあります。例えば、眼鏡の人が集まるメガネパーティーとか、年収や職業を限定したパーティー、同じ趣味を持つ人限定のパーティーもありますので、希望に沿ったパートナーを見つけることも可能です。東京ですと、お見合いパーティーを開催している自社で行ったり、パーティー会場を借りたりして行っています。場所は東京の山手線沿線で開催されることが多いです。また、費用に関しては、お見合いの形式によって数千円から数万円までと様々です。その多くが、女性よりも男性の方が高めとなっています。東京の相場で、一般的にソフトドリンク付きのお見合いに参加した場合、男性で5、0000円から7、000円、女性で2、000円から4、000円ぐらいになります。これが、ディナー付きですとか、男性の参加条件が医者、弁護士、年収1、000万以上とかになると、費用の方も上がってきます。